セキュリティ ポリシー

ライブ イベント セキュリティ ポリシー

このセキュリティ ポリシーは PokerStars Live が規定します。

イベントへの参加によりこのポリシーに同意したことになります。 このポリシーに同意しない場合はイベントに参加しないでください。

方針

  1. イベント開催中の犯罪活動は許容しません。適切なセキュリティ対策を講じて、そうした活動がイベント開催中に発生するのを阻止します。そうした活動を検知し次第直ちにその発生を阻止します。
  2. 該当するゲーム ルール、ハウス ルール、現地および国内のゲーミング法令はすべてのイベント開催時に厳格に施行されます。 前述の規定に違反していることが発覚した人物は、イベントへの参加を継続する権利を失い、直ちに会場から立ち去るよう要求されます。
  3. 虐待的または脅迫的と見なされる、または当サイトの単独の裁量において虐待的または脅迫的と考えられる行動または行為は許容しません。こうした行動をする人物はイベントへの参加を継続する権利を失い、会場から立ち去るよう要求されます。
  4. 違法性が疑われる活動に関与または関係していることが当サイトにより確認された人物はイベントへの参加を継続する権利を失い、直ちに会場から立ち去るよう要求されます。 PokerStars Live とカジノは、こうした人物に対して単独の裁量で適切と考えるその他の措置 (こうした活動を法執行機関に報告することを含む) を講ずる権利を留保します。
  5. 違法性が疑われる活動に関与または関係していることが当サイトにより確認された人物、または疑うに足りる合理的な根拠がある人物が、Amaya Group 傘下の企業が主催するイベントに参加することを禁止します。
  6. PokerStars Live は、単独の裁量に基づいて、疑うに足りる合理的な根拠を生じさせるセキュリティ インシデントへの過去の関与などによるセキュリティ上の理由から人物がイベントに参加するのを阻止する権利を留保します。
  7. PokerStars Live はすべてのセキュリティ インシデントが完全に調査されるよう秘密の報告手段を導入するものとします。 調査により特定または収集された犯罪の証拠は、刑事告訴のために法執行機関に提示されることがあります。

ライブ イベント / ライブ ルームのセキュリティ

私たちは PokerStars が主催するイベントやライブ ルームで皆様に良いひとときを過ごしていただきたいと考えています。 その一貫として、イベントに参加中に自分の身を守るためのアドバイスをいくつか紹介します。 ライブ イベントやライブ ルームで自分の身や所持品の安全を守るのは各個人の責任ですが、それに役立つアドバイスをいくつか紹介します。 当サイトは法が認める最大限の範囲において、お客様が PokerStars が主催するイベントへの参加中に被った損害または損失が当サイトの過失の結果生じた場合を除き、こうした損害または損失に対して一切責任を負いません。

自分の身を守る

イベントやライブ ルームに来訪する場合は不慣れなことが多く、現地の言語がわからないこともあります。 現地の窃盗犯は大規模な公共イベントに参加する旅行者を狙っています。ポーカー トーナメントに出場するプレイヤーもそのターゲットのひとつです。 イベントの参加者をターゲットとした犯罪は所持品の窃盗が大半を占めます。 また、観光客が集まる場所、特に夜の歓楽街にはスリが出没します。

コンピューターを持って行く場合は盗難に注意してください。電化製品はそれ自体が高価値であるだけでなく、中身の電子メール、銀行、オンライン ゲームなどのアカウントが狙われています。

自国政府が提供する海外安全情報に目を通し、注意勧告に従ってください。

コンピューターを守る

主な自衛策:

  1. コンピューターから離れるときは画面をロックする。 OS が Windows の場合は、Windows Key を押しながら L キーを押します。 Mac の場合は、Cntl + Shift + Eject (光学ドライブが附属していない Mac の場合は Cntl + Shift + Power) を押します。
  2. ラップトップを金庫に保管する。セキュリティ ロックを使用する。
  3. ハードディスク暗号化を使用する。 無料・オープンソースのソフトウェアとして TrueCrypt があります。
  4. 強力なパスワードや RSA セキュリティ トークンを使用して、Stars アカウントのセキュリティを強化する。
  5. 高性能アンチウイルス ソフトウェアを使用する。PokerStars VIP ストアでも提供しています。
  6. 修正プログラムを定期的に適用して OS を最新の状態に維持する。

Stars アカウントをお金のように大切に扱う

強力なパスワード、RSA トークンなども他の人に渡してしまっては用をなしません。 キャッシュ カードを手渡し PIN を教えることができない人には、自分のコンピューターへのアクセスを許可しないでください。

パスワードは紙に書き留めず、 記憶するかパスワード管理ツールを使用してください。 どうしても紙に書かなければならない場合は、見破られないように何らかの暗号を用いてください。

脅威への対処

コンピューターのセキュリティが侵害された場合は、直ちに使用を中止し、至急専門家に問い合わせください。 ライブ ポーカー トーナメント参加時はホテルのセキュリティに留意してください。 当局がコンピューターの提出を要求していない場合は、コンピューター セキュリティ コンサルタントにクリーンアップを依頼してください。 パスワードの変更だけでは十分ではありません。 何者かによって入力されたキーを読み取るキーロガーなどのマルウェアがインストールされている恐れがあります。

コンピューターをクリーンアップする場合にデータを復元できるように、定期的にデータをバックアップしてください。 そうしておくことで、セキュリティを侵害されたラップトップをクリーンアップする場合に精神的なダメージが和らぎます。

PC をクリーンに保つ (または買い替える) コストと、自分の Stars アカウントや銀行口座に勝手にアクセスされた場合のコストを相対的に判断してください。

こうしたセキュリティ対策は必要にはない可能性が高いものの、 乗車時にはシートベルトを着用するように、後で後悔するよりも安全対策をとっておくべきです。 次回のイベントでは良いひとときをお過ごしください。今後も皆様のご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

PokerStars Live ゲーム インテグリティの施行

PokerStars Live ゲーム インテグリティ サービスが提供される PokerStars 主催イベントのゲームの公正性を保証し、誰もが公平にプレイできるようにあらゆる努力を惜しみなく払っています。 会場のパートナーと協力してイベントの警備要領を定期的に見直し、継続的な改善を図っています。

私たちが第一に考えるのは、プレイヤーの教育を通じたルール違反の防止です。 PokerStars Live はポーカーが初めてのプレイヤーを歓迎していますが、その多くのプレイヤーはライブ ポーカーのルールに詳しくありません。

ルール違反の大半は意図せぬもので悪意はなく、他のプレイヤーに悪影響が及ぶことはほとんどありません。 このため、意図せず悪意なしにルールを破ったプレイヤーに対しては PokerStars Live は教育を施します。

ところが、一部のプレイヤーは他のプレイヤーよりも有利な立場に立つことを目的に、意図的にルールを破ります。 悪意のある行為に対しては防止、発見、対応の 3 つからなる対策を講じています。

  1. 防止: PokerStars Live はライブ ポーカーのセキュリティ専門家と協力して安全なプレイ環境の検証、強化、維持に取り組んでいます。 これにはポリシーおよび手順の適切な分析も含まれます。
  2. 発見: PokerStars Live のスタッフはあらゆる疑わしい活動について報告し、適切な捜査および検証を開始するよう適切な訓練を受けています。
  3. 対応: PokerStars Live はルールを違反した個人に対して自由裁量であらゆる措置を講ずる権利を留保します。 これには必要に応じて捜査を法執行当局者に委ねることが含まれ、刑事告訴となる可能性もあります。

イベントで悪意のある行為が行われるリスクを削減するための 3 つの戦略の一環として、PokerStars Live は (法が許す範囲内で) イベントへの参加が禁じられているプレイヤーのリストを保持しています。